主にFAIRY TAILの二次小説とオリジナル小説を書いているブログです。CP要素が含まれておりますので、苦手な方はご注意ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シアワセ」あとがきです。

↓からどうぞ(ネタバレ注意)!
やっぱり、ジェラエルはほのぼの系が一番。
「緋色の空」を見てしまうと、どうしてもそう思ってしまいます。

そんな訳で、いつの間にか話がゴールインに向かっていました。
最初は「ジェラールがエルザを置いて仕事に行っちゃったから、それでエルザがやきもち妬く」話にしようかと思ってたんです。
次に「ああでも、ルーシィと一緒にモンスター退治も良いよね!」
→「プリン買って一緒に食べるってよくね?」
→「ジェラールがナツと付き合ってるって噂聞いて、エルザが倒れると・・」
→「ゴールイン行っちゃいましょう!」(オイ)
・・・・・って感じになりました。

随分変わっていきましたね。
この話を見ると、いつでも「2人が幸せになってほしい」って思います。

あ、「シアワセ」って曲はaikoの曲なんですけど、この歌めちゃくちゃ好きなんです!


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/03/12 20:15】 | あとがき
トラックバック(0) |
「エターナル・ソード~光と闇の宿命~」あとがきです。

↓からどうぞ(ネタバレ注意)!
えー、まず・・・話が意味不明ですいません。
本当は前書きを入れたりしたかったんですよ。
だから下書きの状態を変更しようと思ったら、ネタが浮かばなかった・・・sorry

前々から魔法剣士モノみたいなのがやりたくて書いた話です。
正直、魔法とか適当なんですが。
しかも誤字多いし。

今反省してるのは、エアルは主人公のくせに陰が薄いということです。
この後もっと目立たなくなってるし、その他修正しなければいけない所がたくさんあるので、これからもっと頑張ります(汗)

最初、ルーヴみたいにちょっと悪な感じが好きだったんですが、オリオンもなかなか良いんじゃないかなぁと思っています。
ただオリオンは堅いところも多いですね。

第2章ではまたお約束のパターンにならないよう書いていきたいと思います。
多分2章から読んだ方がいいかもしれない・・・・


追記を閉じる▲

【2011/03/05 20:45】 | あとがき
トラックバック(0) |
「天(そら)から貴方への言葉」あとがきです。

↓からどうぞ!(ネタバレ注意!)
もし、ジークやレイナが死後の世界で生活していたら・・・
という事を想像して書いた、約2ヶ月前の小説です。
あとがきを書こう書こうと思ってたら、こんなに遅くなってしまった(泣)
すいません・・・

どこがジクエリなんだ!!
と思った方すいません、その通りです。
暴走したムジレイしか書いてないという、かなり変な小説になってしまったのです。


では、本文のあとがきを。
今回ムジレイが強かったのは、レイナとムジカが切ない形で終わってしまったのをどうしてもまとめたかったからです。
レイヴェルトを造った際にムジカが死後の世界に行ったので、そこからネタが生まれました。
ギャグになってしまいましたが、そこも2人らしくて良いと思います(笑)

で、ジクエリの事ですが。
まったく書く余地がなかったので次回書こうと思ってます。
もう下書きは書いてありますが、関係ない事も含んでるので少し修正します。
ジクエリもかなり切ないですよね;
ちなみに、ジークは堅すぎても面白くないので天然入らせました。
(そしたらジェラールと被ったw←ちょっとだけ)


追記を閉じる▲

【2011/02/12 15:15】 | あとがき
トラックバック(0) |
「白い聖夜と赤い妖精たち」あとがきです。

↓からどうぞ!(ネタバレ注意!)
まず、お詫びです。
本当は8個書く予定だったのに、私の時間の都合やPCの調子が悪く、4個しか書けませんでした!
ごめんなさい;;

でも書けて満足です。前から書きたいと思っていた小説だったので^^
では、1つずつ感想を書いていきます。

①ナツルー
オチはギャグになりました。
ちょっとありがちですが;
ナツルー初書きなのにふざけた話になりました・・・
この2人、どう見てもできてぇる(巻き舌風に)。

②ジェラエル
下書きの状態では、すごくヤバい展開になってました。
でもほのぼの?した話が書きたかったので、こうなりました。
ジェラールといえばやっぱり星でしょ、ということで。
ジェラエル大好きだー!

③ガジレビ
最近、恋愛フラグ上昇中の2人。
作詞作曲は私です。適当でごめんなさい・・・
ていうかセンスないですね(汗)
ガジルってちょっと強引な気がする。

④ハッピー×シャルル
↑どう略したらいいか分からなくてこうなった。
なんだかんだ言ってバカップルですね。
エドラス編で仲良くなって良かったですよね^^
シャルルが「ハッピー」って呼び捨てしたところは感動しました。


追記を閉じる▲

【2010/12/31 18:34】 | あとがき
トラックバック(0) |
『青い瞳に映るもの』あとがきです。

↓からどうぞ(ネタバレ注意)!
この小説が書きたくなったのは、もちろん前に書いたジェラエル小説を書いてからです。
ジークとニナ、そしてジェラールの過去を想像して書いてみたくなったのです。

一番書いていて難しかったのは、やっぱり斑鳩さんが登場するあたりです。
特にあそこは、下書きから大幅に修正したので・・・。
あと京都弁(?)難しいですね・・・

で、なんでジークレインが髑髏会に入る設定にしたかというと・・・
①ただ単に斑鳩さんを登場させたかった(敵キャラの中では好き!)
②楽園の塔崩壊の後、三羽鴉がどうなったか気になった(アニメで出てきたから)
③妖精の尻尾に加入させ、その後を考えると色々どうかなぁ・・・って(同じ顔が2人・・)
という感じでこうなりました。

ちなみに本文中にもありますが、髑髏会は暗殺の依頼が来なくなった為もう闇ギルドじゃありません。
(妖精の尻尾に敗北したからだと思います)

この2人は好きなので、これからも登場させたいです。出来れば。


これからクリスマス小説を書くので、しばらく更新途絶える・・・かも?
2人は登場するのか!?


追記を閉じる▲

【2010/11/23 16:48】 | あとがき
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。